中国 上海・蘇州フィールドワーク

プログラム概要

本プログラムでは、上海・蘇州に出向き、生の中国政治・経済・社会の理解を深めることができるプログラムです。座学だけでなく、蘇州の庭園管理文化財保護地区や水郷地区でのフィールドワークを通じ、自身の目で中国の街づくりや環境対策の現状を見ることができます。加えて、現地の日系企業の視察により、中国での企業活動の実態を知ることもできるでしょう。

こんな人にオススメ

  • 春休みを有効活用して今の中国を知りたい人!
  • 座学だけでなく、現地でのフィールドワークも経験したい人!(フィールドワークの事例:蘇州の庭園管理文化財保護地区や水郷地区でのフィールドワーク)

募集要項*2021年度は中止決定

ダブルチャレンジ制度

国際ボランティア・フィールドスタディプログラム

派遣先

中国 上海市 上海交通大学
中国 蘇州市 蘇州大学
詳細はKwic等で告知します。

プログラム実施期間

2021年度は実施しません

プログラム詳細

本プログラムでは、春休みに上海および蘇州に約1週間滞在し、現地で中国政治・経済・社会の理解を深めるための講義を受講します。また、座学だけではなく、蘇州の庭園管理文化財保護地区や水郷地区でのフィールドワークを実施し、水資源環プロジェクトや文化財保存プロジェクトについて、自分の目で確かめながら中国の街づくりや環境対策の現状を知ることができます。加えて、現地の日系企業を視察し、中国で働く方からお話を伺い、中国での企業活動の実態を自身の目で確認したり、現地大学学生との交流を通したりして、異文化への理解を深めることができます。

参加費

約19万円

奨学金

短期留学奨学金(3万円)

滞在形式

上海交通大学および蘇州大学周辺ホテル

出願期間
出願先

神戸三田キャンパスⅠ号館

出願書類
  1. 志望理由書
  2. パスポートコピー
募集人数

10名(最少催行人数5名)

参加資格

総合政策学部生

単位認定

プログラムを修めた場合、オフキャンパス実習(1単位)を与える。

担当教員

長峯 純一・井上 一郎 総合政策学部教授

使用言語

日本語

問い合わせ先:神戸三田キャンパスⅠ号館