中期留学プラス

中国語中期留学(台湾)プラス 募集要項

プログラム概要

中国語中期留学プラスは、6ヶ月の中期留学終了後、引き続き1学期間の学部授業履修プログラムに参加するプログラムです。

こんな人にオススメ

  • 交換留学にチャレンジしたいけれどもスコアが伸び悩んでいる
  • 現地で一般授業を履修するには語学能力にまだ自信がない
  • まずは語学を学びたい
ダブルチャレンジ制度

留学プログラム

派遣先

台湾 国立台湾師範大学

プログラム実施期間

2019年8月27日〜2020年5月下旬

プログラム詳細

【2019年8月〜2月】中期留学と同様
【2020年2月〜5月】学部授業を履修

参加費

約145万円

奨学金

国際学部留学奨励金(60万円)

滞在形式

出願期間

4月3日〜5日 *2019年度の募集は終了しました。

出願先

国際学部事務室

出願書類

国際学部中期留学申込書

募集人数

若干名

参加資格

詳細は、国際学部独自中期留学パンフレットを参照

選考方法

面接試験、学業成績、単位修得状況、人物を含めて適格であると判断された場合、プログラム参加候補者となる。

単位認定

中期留学で12単位+国立台湾師範大学での履修授業単位認定

担当教員

于 康 国際学部教授

スケジュール

詳細は、国際学部独自中期留学パンフレットを参照

使用言語

中国語

説明会

1月9日12:45〜13:25(IS108)

プログラム詳細

問い合わせ先:国際学部事務室