社会起業フィールドワーク

プログラム概要

途上国の社会問題や社会的企業の取り組みについて理解すると同時に、フィールドワークの概念と実践を学ぶ

こんな人にオススメ

  • 社会的企業についての英文資料が読める!
  • 英語の講義(60分程度)を聞いて理解し、質問ができる!
  • グループ・ワークが楽しめる!
  • images

募集要項

ダブルチャレンジ制度

国際ボランティア・フィールドスタディプログラム

派遣先

パヤップ大学(タイ王国・チェンマイ市)

プログラム実施期間

2020年2月中旬(10日程度)

プログラム詳細

タイで成功している社会的企業を訪問し、彼らが取り組む社会問題の現状や課題について理解を深める。

参加費

約18万円〜20万円(注:航空券代金による)

滞在形式

学生寮(1人部屋)

出願期間

2019年9月(予定)

募集人数

15名程度

出願先

人間福祉学部実践教育支援室

出願書類

9月以下の書類を人間福祉学部 実践教育支援室に提出して下さい。

  1. 自己紹介(①応募動機、②「社会起業フィールドワーク(海外)」に貢献できること、を各400字で書く。A4版、書式自由)
  2. 英語能力証明書(TOEIC®, TOEFL®, 実用英語技能検定等)
参加資格

タイでのフィールドワークの全日程(10日程度)に参加できること。成績評価方法は、授業(火曜3限)の出席状況も考慮する。

選考方法

希望者多数の場合は、書類選考および個人面談を行う

単位認定

科目名:「社会起業フィールドワーク(海外)」、単位数:2、単位認定方法:訪問先への礼儀・グループ発表・個人レポート

担当教員

今井 千尋 人間福祉学部准教授

スケジュール

参加者発表:2019年10月(予定)
渡航:2020年2月中旬〜(10日程度)

使用言語

英語、日本語

説明会

日時:2019年6月21日(金)、24日(月)12:50〜13:20
場所:G号館2階グループワーク室

問い合わせ先:人間福祉学部事務室