社会起業フィールドワーク(海外)

プログラム概要

途上国の社会問題や社会的企業の取り組みについて理解すると同時に、フィールドワークの概念と実践を学ぶ

こんな人にオススメ

  • 社会的企業についての英文資料が読める!
  • 英語の講義(60分程度)を聞いて理解し、質問ができる!
  • グループワークが楽しめる!
  • images

  • images

募集要項

ダブルチャレンジ制度

国際ボランティア・フィールドスタディプログラム

派遣先

ルワンダ・キガリ市 KISEKI(ルワンダ在住の日本人が経営する日本人をサポートする機関)

プログラム実施期間

2月

プログラム詳細

KISEKIを通じて、現地の大学生と共にコミュニティ幼稚園のプログラムを開発し、実際に実施します。実際の渡航に先立って、毎週の講義もZOOMで現地とやりとりしながら行う。(渡航が困難な状況である場合は、代わりに3日程度のオンライン集中講義となる。)

参加費

18万円から20万円程度(航空券の金額による)

奨学金
滞在形式

KISEKIが経営するジェンダー別ドミトリー形式の宿で宿泊を予定。

出願期間

2021年9月(予定)

募集人数

15名程度

出願先

人間福祉学部実践教育支援室

出願書類
参加資格

ルワンダでのフィールドワーク全日程に参加できること(10日から12日間、飛行機のスケジュールによる)。成績の評価は毎週の授業での参加度も考慮する。

選考方法
単位認定

科目名:「社会起業フィールドワーク(海外)」、単位数:2、単位認定方法:授業への参加度、現地大学生とのグループ活動実践、個人レポート

担当教員

森重 裕子 人間福祉学部助教

スケジュール
使用言語

英語(フランス語、スワヒリ語も使用可能)

説明会

2021年夏(予定)※詳細はLUNAにて案内

問い合わせ先:人間福祉学部事務室