法学・政治学国際交流セミナー(オンライン型)

プログラム

法学・政治学国際交流セミナー(オンライン型:インド) 募集要項

プログラム概要

ネルー大学(インド)の学生とのオンライン共修に取り組むオンライン留学プログラムです。インドと日本の国際比較共同研究を通して、文化の異なる人々との交流経験を積み、国際的課題への理解を深め、広い視野をもって活躍できる世界市民となることをめざします。

こんな人にオススメ

  • 国内で気軽に国際交流にチャレンジしてみたい方。
  • グローバルな視点で法律、政治とその背景にある思想や文化を学びたい方。
  • 途上国が直面する経済成長と環境破壊の問題について理解を深めたい方。
ダブルチャレンジ制度
オンラインプログラム実施大学・機関

ジャワハルラール・ネルー大学(インド)

プログラム実施期間

2021年度秋学期 月曜5限

授業時間外に共同学習に取り組むことがあります。

プログラム詳細

各回の授業において、本学の教室とネルー大学(インド)をオンラインで繋いで、共同研究に取り組みます。インドと日本の国際比較研究を行いながら両国の政治や社会の特徴に関して理解を深め、多くの発展途上国の直面している経済成長と環境破壊との問題について、現地の若者と交流しながら学習します。また、オンラインでの授業を通して、COVID-19流行後のニューノーマル時代が必要とする共同学習のデジタル技術に慣れ、また文化の異なる人々との共同作業の経験を積み、広い視野に立って活躍できる世界市民となることをめざします。

参加費

未定

奨学金

未定

滞在形式

渡航なし

出願期間

7月頃(予定)

募集人数

15名

出願先

法学部事務室

出願書類

履修申込書、志望理由書

参加資格

法学部1年生以上(ただし、共同研究に取り組むため2年生以上を推奨)

外国語要件

特になし(日本語で実施)

選考方法

授業担当者による選考(履修決定後の取り消しは一切不可)

単位認定

2単位(法学・政治学国際交流セミナー)

担当教員

水戸考道 法学部教授 ・ C.M.ヘアマンセン 法学部教授

使用言語

日本語

スケジュール

渡航なし

説明会

春学期に実施予定(詳細は教学Webにてお知らせを配信します)


法学・政治学国際交流セミナー(オンライン型:アメリカ) 募集要項

プログラム概要

ベセル大学(アメリカ)の学生との英語によるオンライン交流を主体に、異文化理解や多様性を身につけるファーストステップとしての国際交流を体験します。また、授業の後半ではオンライン交流の成果について英語でプレゼンテーションを行います。

こんな人にオススメ

  • 国内で気軽に国際交流にチャレンジしてみたい方。
  • 渡航を伴う留学に向けて英語でのコミュニケーションに少しずつ慣れたい方。
ダブルチャレンジ制度
オンラインプログラム実施大学・機関

べセル大学(アメリカ)

プログラム実施期間

2021年度春学期 水曜2限

ただし、オンライン交流は自宅において、22:30~24:00の時間帯に取り組むことが必要(6回程度)

プログラム詳細

ベセル大学の学生との英語によるオンライン交流を行います。日本とアメリカの文化・法律・政治などをテーマにしたコミュニケーションを通して、専門的知識を習得して、異文化理解や多様性を身につけるファーストステップとしての国際交流を体験します。また、授業の後半ではオンライン交流を通して学んだ知識・経験について、英語でプレゼンテーションを行います。英語能力の向上はもちろんのこと、日本文化や自身の価値観を英語で発信できるようになることや、異文化に対する柔軟性や多様な視点を養います。

参加費

未定(インターネットの通信環境は各自で準備)

奨学金

未定

滞在形式

渡航なし

出願期間

3月下旬~4月初旬

募集人数

30名

出願先

法学部事務室

出願書類

Web申込(詳細は教学Webにてお知らせを配信します)

参加資格

法学部1年生以上

外国語要件

英語力は問いません。ただし、海外の学生とのメールによるコミュニケーションが必須となるので、簡単な英文メールを自力で作成ができること。

選考方法

未定(履修決定後の取り消しは一切不可)

単位認定

2単位(法学・政治学国際交流セミナー)

担当教員

小笠原亜衣 法学部教授

使用言語

英語、日本語

スケジュール

渡航なし

説明会

3月に実施予定(詳細は教学Webにてお知らせを配信します)

問い合わせ先:法学部事務室