今できる国際教育プログラム/科目一覧

海外オンラインインターンシップ・交流プログラム(日本語教師アシスタント)

imagesプログラム概要

・オークランド(ニュージーランド)の中学校・高校での日本語教師アシスタント
・オークランド(ニュージーランド)等の現地大学生との交流

imagesこんな人におすすめ!

・日本語教師に興味のある人
・ニュージーランドの教育事情を知りたい人
・英語を使って教育補助(インターンシップ)をしてみたい人
・将来、教育に携わりたい人

募集概要

派遣先 (もしくはオンラインプログラム実施大学・機関)

Green Bay High School、Pakuranga College, Westlake Boys High School、Takapuna Grammar School 等を予定

実施形態

オンライン

プログラム実施期間

2022年2月~3月に2週間~3週間のオンライン実習・交流(実習:約15時間、交流:約8時間の合計23時間)

プログラム詳細

・現地中学校・高校での日本語教師アシスタント(実際の授業にオンラインで参加をして、例えば日本の文化を紹介したり、自分が教えたいことを自分で組み立てた上で担当の現地教員と相談の上担当したりするなど、教育活動を行う。対象は中学2年生の初心者~高校2年生の生徒)
・現地大学生との交流(SDGs・教育問題・社会問題等についてのディスカッション等)
・事前指導として現地スタッフよりインターンシップの心構えやニュージーランドの教育システムを学ぶ

参加費(概算)

101,640円

奨学金

あり(井谷憲次奨学金2万円および、教育学部からの奨励金2万円)

出願期間

2021年11月以降の予定

出願先

教育学部事務室(予定)

出願書類

参加申込書(申請はオンライン受付とする予定)
※その他未定

募集人数

最小催行人数なし(1名~実施可能)

参加資格

・教員養成課程を履修するなど、教職に関して何らかの活動をしている学生
・PCの基礎知識があること(Microsoft officeの操作が問題なく出来ること)

外国語要件

TOEIC 600点(目安)

選考方法

書類選考(応募者多数の場合は選考を実施)

単位認定

国際交流(教育実践)演習(1単位)を認定

担当教員

泉 惠美子教授

スケジュール

具体的なスケジュールは決まり次第、お知らせします

説明会

1回:10月22日(金)
 場所:6号館635教室での対面&Zoomでのオンライン
 ※詳細はkwic等にてお知らせします。
 2回目以降は未定ですが、随時、kwicにてお知らせします。

使用言語

英語、日本語

問い合わせ先

教育学部事務室