CIEC提供科目

世界で活躍する世界市民を目指して

グローバル化した社会において優れた“国際的視野”と“言語運用能力”を身につけることは、世界で活躍する人材へ近づく第一歩です。
関西学院大学では、グローバル人材として必要な能力をより伸長させるべく、国内・国外で様々な体験や活動に取り組むことのできるインターナショナルプログラムを多数用意しています。
ここでは、国際教育・協力センターが全学的に開講しているグローバルスタディーズ科目を紹介します。
今年度の開講科目一覧およびそれぞれの科目の詳細については、該当ページおよびオンラインシラバスにて確認してください。

1. 国際教育・協力センター(CIEC)提供科目について

i. 留学準備・スキルアップ科目群

留学に必要な英語力アップを目指そう!

留学するためには、英語力を飛躍的に向上させることが必要です。
English for Cross-Cultural Studies (ECCS) A/Bは、英語で日本とカナダについて学ぶと同時に、みなさんの英語力向上を目指す内容となっています。Cross-Cultural College (CCC)への参加を目指す学生はもちろん、それ以外の留学プログラムへの参加を目指す学生にも最適です。

科目コード 講義期間 ナンバリング 科目名 単位 履修基準年度
498101 200 English for Cross-Cultural Studies A (Level 1) 2 1
498102 200 English for Cross-Cultural Studies A (Level 2) 2 1
498103 200 English for Cross-Cultural Studies A (Level 3) 2 1
498111 200 English for Cross-Cultural Studies B (Level 1) 2 1
498112 200 English for Cross-Cultural Studies B (Level 2) 2 1
498113 200 English for Cross-Cultural Studies B (Level 3) 2 1

Aは日本とカナダの政治・経済・ビジネスについて学びます。Bは日本とカナダの文化、社会について学びます。

留学を位置づけたキャリア設計を立てよう!

留学前に自分のキャリアについて考え、4年間の学習計画を立てることは、留学プログラムや融合プログラムで得られる貴重な経験を自分のキャリアに上手く繋げるために必要となってきます。
以下の科目では、国際社会で活躍する本学卒業生の声を聞く機会があるほか、SDGsやSociety5.0等で今後どのような社会環境の変化が生じると予想されているのかを学ぶことをとおして、世界と自分自身との関係性を認識することで、どのような力の醸成が必要かを学び、4年間の学習・行動計画を立てることを目的としています。

科目コード 講義期間 ナンバリング 科目名 単位 履修基準年度
498010 100 留学とキャリア設計 2 1
498020 春・秋 100 グローバルスタディーズ入門 2 1
留学に必要な知識、スキルを高めよう!

留学前に留学先の国や地域のことを学ぶことで、さらに充実した留学生活を過ごすことができます。Mbr />ここでは、北欧・カナダを多面的に知る科目の他に、英語で多文化共生や国際関係論を学ぶ入門科目、カナダの協定校から本学に短期滞在している教員による最新のカナダ事情をテーマとした科目など、留学前の準備科目としてぜひ取り組んでいただきたい科目を紹介します。

科目コード 講義期間 ナンバリング 科目名 単位 履修基準年度
498500 100 北欧研究入門 2 1
499200 100 カナダ研究入門A 2 1
499210 100 カナダ研究入門B 2 1
499300 春・秋/秋集中 200 CCC Introduction to Multicultural Studies 2 1
499310 秋集中 200 CCC Introduction to International Relations 2 1
499140 300 Topics in Canadian Studies A 2 1
499141 300 Topics in Canadian Studies B 2 1
499142 300 Topics in Canadian Studies C 2 1
499143 300 Topics in Canadian Studies D 2 1

当該科目はCross-Cultural College (CCC) Certificate Program (CP)の選択必修科目としても開講しています。秋集中のクラスは海外協定校の学生も受講します。

日本語教育の基本的知識を修得しよう!

「外国語としてみた日本語とはどのようなものか」、「日本語を教えるとはどういうことか」という視点から日本語や日本語によるコミュニケーションについて考える科目です。日本語教育の基礎的な知識を得るとともに、多文化共生社会におおける自己のあり方について考えることができます。

科目コード 講義期間 ナンバリング 科目名 単位 履修基準年度
510150 春・秋 200 日本語教育基礎 2 1
499200 春・秋 300 日本語教育基礎演習 2 1

ii. 国際ボランティアプログラム準備科目群

国際関係・国際協力に関する知識を深めよう!

国際ボランティアプログラム(国連ユースボランティア/国際社会貢献活動)への参加を希望している学生の準備科目として以下の科目を提供しています。貧困、紛争、教育格差、環境問題など日本を含め、地球規模で起こっている問題への理解を深め、課題を抽出し、その解決に向けた基本的な見識・技能の修得を目的としています。

科目コード 講義期間 ナンバリング 科目名 単位 履修基準年度
495160 100 世界市民論 2 1
495182 春・秋 150 グローバルゼミA 2 1
495110 春・秋 200 国際情報分析 2 1
495115 300 国際環境論 2 1
495120 300 教育開発論 2 1
495121 300 国際平和構築論 2 1
495130 春・秋集中 200 プロジェクトマネジメントⅠ 2 2
495183 春・秋 350 グローバルゼミB 2 3
  • 「国連ユースボランティア」「国際貢献活動」参加者のみ履修可
  • 「グローバルゼミⅡ」修得済の学生については履修不可

iii. 海外の学生とキャンパスで共に学ぶ科目群【融合科目】

海外協定大学の交換学生と共に学ぼう!

本学では年間300名以上の交換学生が様々なテーマで開講される”Japan Studies Courses”(総合日本学習科目)を受講しています。本学の学生も所定の英語要件を満たせば、交換学生と一緒に授業を履修することが可能です。これから中長期の留学を考えている方、留学で培った英語力を維持したい方はぜひ、これらの科目を履修してみてください。

科目コード 講義期間 ナンバリング 科目名 単位 履修基準年度
46XXXX 春・秋 300 総合日本学習科目(テーマ 2 1

開講科目の詳細については、「開講科目一覧」を確認してください。

KGU Summer School科目を履修して協定校の学生とアクティブに学ぼう!

本学では6月初旬からの5週間、海外協定校の学生が来日し、日本の社会や政治、経済について学ぶ「KGU Summer School」プログラムを提供しています。East Asian Study Trackでは本学教員および米国協定校の教員がフィールドトリップを含めた密度の濃いい授業を提供します。口頭発表やリポート、リーディングアサインメントは米国大学の授業そのもので、非常に高い英語能力、専門知識が求められます。交換留学に参加した方で、留学で培った力を維持したい方、さらなる向上を目指される方への履修を推奨します。

【開講予定】春学期後半期間に集中的に開講されるため、時間割には注意してください。

科目コード 講義期間 ナンバリング 科目名 単位 履修基準年度
466690 春集中 300 JSC (Japanese Culture) 2 1
466540 春集中 300 JSC (Japan and East Asia in Motion) 3 1
466550 春集中 300 JSC (Japanese Society) 2 1
466650 春集中 300 JSC (International Relations of East Asia) 3 1
466580 春集中 300 JSC (Politics and Society) 3 1
466660 春集中 300 JSC (Japanese Economy and Business) 3 1
466670 春集中 300 JSC (The Japanese Production System in Context) 3 1

2. CIEC提供科目の申し込み方法

国際教育・協力センター(CIEC)開講の各科目の履修手続き方法については、所属学部の履修心得、および「国際教育・協力プログラム募集要項」にて申込方法を確認してください。

ここでは、事前申し込みが必要な科目を履修する際の手続きを紹介します。

01
履修に必要な英語スコアを取得
02
英語スコア表原本を所定の期間内に国際教育・協力センターへ提出し、スコア登録を行う
03
Web申込期間に、履修したい科目を教学Webから申し込む

1. 各科目の履修に必要な英語スコアを取得

以下の科目を履修するには各表にある英語スコア以上のスコアを取得する必要があります。

English for Cross-Cultural StudiesA・B
レベル TOEIC® TOEFL ITP® TOEFL iBT® IELTS 英検
Level 1 450点 450点 45点 4.0 2級
Level 2 550点 487点 57点 4.5 2級
Level 3 600点 507点 64点 5.0 準1級
CCC Introduction to Multicultural Studies/CCC Introduction to International Relations/総合日本学習科目
TOEIC® TOEFL ITP® TOEFL iBT® IELTS 英検
680点 530点 71点 5.5 準1級

2. 英語スコア表提出

学生証持参の上、英語スコア表原本を、所定期間内に国際教育・協力センターに提出してください。
受付は事務室開室時はいつでも行っていますが、履修する学期によって提出締切が以下のとおり異なります。

<2019年度春学期履修用 締切> 2019年4月3日(水)16:50  <2019年度秋学期履修用 締切> 2019年9月9日(月)16:00

受付窓口
  • 西宮上ケ原キャンパス(NUC):国際教育・協力センター(G号館1階)
  • 神戸三田キャンパス(KSC):国際教育・協力センター(アカデミックコモンズ2階)

3. 事前申込

下記期間に、履修したい科目を教学Webから申し込んでください。クラス定員を超える申込者があった場合は、抽選を行います。
申込科目のため、履修確定後の履修中止はできません。

申込期間
  • 【春学期】 2019年4月1日(月)8:50〜3日(水)16:50  発表:2019年4月5日(金)8:50
  • 【秋学期】 2019年9月6日(金)9:00〜9日(月)16:00  発表:2019年9月12日(木)8:50

注意事項
  1. 申込手続きは受付期間内に行ってください。複数の手続きがある場合、すべての手続きを終えて完了になります。すべての手続きが完了していない場合は申込を受け付けません。
  2. 2017年1月6日以降は、言語教育研究センターとスコアを共有しているため、言語教育研究センター開講科目のスコア登録にも使用されます。
  3. 申込科目の履修中止はできません。
集中科目の履修について(4年生)
  • 開講期が「集中」の科目は、原則当学期に卒業見込みである学生は履修できません。
  • 春学期集中科目:2019年度春学期卒業(9月卒業)見込者は履修できません。
  • 秋学期集中科目:2019年度秋学期卒業(3月卒業)見込者は履修できません。

ただし、2019年度春学期・秋学期卒業見込者でCCCプログラムのCP登録者及び実践型“世界市民”育成プログラムコース登録者等については履修を許可する場合があるため、申込期間中に個別CIEC事務室に相談するようにしてください。