経済援助について

関西学院大学独自の授業料減免・奨学金

関西学院大学は、独自の手厚い経済援助制度によって留学生の学びをサポートしています。学部生は最大で授業料の50%相当額、大学院生は最大で授業料の80%相当額の経済援助を受けることができます。また、大学院については、入学前に採用が確定する奨学金制度(入学前予約採用)もあります。本学独自の経済援助制度の詳細は以下の表をご確認ください。

名称 対象者 支援内容 備考
学部・大学院 関西学院大学
私費外国人留学生
授業料減免
在留資格「留学」を有する者 授業料の30%相当額を減免 原則、学部・大学院に在籍する対象者全員を採用。ただし標準修業年限を超えた場合は対象外。
学部のみ 関西学院大学
外国人留学生奨学金
在留資格「留学」「定住者」など、
学部が認めた者
授業料の20%相当額を支給 新入生は原則全員採用。2年生以上は2年生以上の全外国人留学生数の50%を上限に採用。
総合政策学部
外国人留学生奨学金
在留資格「留学」「定住者」など、
学部が認めた者
各学期5万円を支給 原則、総合政策学部に在籍する対象者全員採用。
大学院のみ 関西学院大学大学院
外国人留学生奨学金
(入学前予約採用)
在留資格「留学」「定住者」など、
研究科が認めた者
授業料の50%相当額を支給 入学試験の成績等により選考。合格者の40%を上限に採用。
関西学院大学大学院
外国人留学生奨学金
(入学後採用)
在留資格「留学」「定住者」など、
研究科が認めた者
授業料の35%相当額を支給 入学前予約採用者を除く全外国人留学生の60%を上限に採用。
  • 2020年度以降は未定
  • 他の奨学金を受給する場合は併給できないことがあります。
  • 他にも学外の財団等による各種奨学金が多数あります。