英語中期留学

プログラム概要

海外協定校で実施する英語の集中学習と外国での実生活を組み合わせた約4カ月のプログラムです。
英語中期留学は、総合的な英語4技能 (Reading / Writing / Speaking / Listening) の向上に主眼を置いたプログラムで、プログラム終了時には、TOEIC®の点数で100点以上、TOEFL ITP®の点数で30点以上程度のレベルアップを目標としています。
また、インターンシップやビジネス・コミュニケーションスキル向上に主眼を置いたコースの受講等、それぞれの目的に合わせてプラスαの経験ができるプログラムもあります。
英語中期留学に参加し集中的に英語を学ぶことによって、英語力が大幅に伸びること、またそれと並行して、「日本では体験できない学習経験・生活経験」により自己成長を遂げ、さまざまな困難を乗り越えることにより問題解決能力や自信をつけることなどが期待されています。

こんな人にオススメ

  • 短期プログラムでは物足りない!
  • 英語を集中的に勉強したい!
  • 交換留学、Cross-Cultural College(CCC)や国際ボランティアへのステップアップにしたい!
  • 海外での生活を通じて人間的に成長したい!

派遣校一覧(2023年度)

  • 新型コロナウィルス感染症の影響により、今後ビザ等渡航に必要な手続きに変更が生じた場合は、実施中止となる場合もあります。
  • 日本出発日・到着日は変更されることがあります。
  • 参加費には、現地授業料、滞在費、渡航費、海外旅行保険料、危機管理サービス料などが含まれます。

カナダ

大学名 対象英語スコア 学期 実施期間
日本出発/帰国
募集人数 参加費(概算) 滞在方式
クイーンズ大学 TOEFL ITP®:450〜530点
または
TOEFL iBT®:45〜71点
または
TOEIC® 550〜750点
または
IELTS 4.0〜5.5点
春学期 2023年4月12日
〜8月3日
出発: 2023年4月9日
到着: 2023年8月7日
35名
※最少催行人数:12名
199万円
(1CA$=110円換算)
ホームステイ
秋学期 2023年8月14日
〜12月7日
出発: 2023年8月12日
到着: 2023年12月10日
199万円
(1CA$=110円換算)
ゲルフ大学 春学期 2023年5月8日
〜8月17日
出発:2023年5月2日
到着:2023年8月20日
30名 151万円
(1CA$=110円換算)
秋学期 2023年9月7日
〜12月14日
出発:2023年8月29日
到着:2023年12月17日
153万円
(1CA$=110円換算)
トロント大学 春学期 2023年3月6日
〜6月23日
出発:2023年3月4日
到着:2023年6月26日
35名 176万円
(1CA$=110円換算)
ホームステイ
秋学期 2023年8月28日
〜12月15日
出発:2023年8月26日
到着:2023年12月17日
マウント・アリソン大学 TOEFL ITP®:420〜500点
または
TOEFL iBT®:36〜61点
または
TOEIC® 500〜650点
または
IELTS 4.0〜5.0点
春学期 2023年5月29日
〜8月18日
出発:2023年5月24日
到着:2023年8月21日
40名
※最少催行人数:24名
165万円
(1CA$=110円換算)
学生寮
1人部屋
秋学期
(実施中止)
実施中止

アメリカ

大学名 対象英語スコア 学期 日本出発/帰国 募集人数 参加費(概算) 滞在方式
ネブラスカ大学オマハ校 TOEFL ITP®:420〜500点
または
TOEFL iBT®:36〜61点
TOEIC®:500〜650点
または
IELTS 4.0〜5.0点
春学期 2023年5月8日
〜8月11日
出発:2023年5月3日
到着:2023年8月14日
30名 167万円
(1US$=140円換算)
学生寮(現地学生または関学生同士の4名ユニット、個室有)
秋学期 2023年8月21日
〜12月8日
出発:2023年8月16日
到着:2023年12月10日
170万円
(1US$=140円換算)
ハワイ大学マノア校 春学期 2023年3月13日
〜6月23日
出発:2023年3月11日
到着:2023年6月26日
20名 180万円
(1US$=140円換算)
ホームステイ
秋学期 2023年8月21日
〜12月15日
出発:2023年8月19日
到着:2023年12月17日
191万円
(1US$=140円換算)

イギリス

大学名 対象英語スコア 学期 日本出発/帰国 募集人数 参加費(概算) 滞在方式
オックスフォード大学 TOEFL ITP®:450〜530点
または
TOEFL iBT®:45〜71点
または
TOEIC®550〜750点
または
IELTS 4.0〜5.5点
秋学期 2023年10月11日
〜2024年3月8日
出発:2023年10月11日
到着:2024年3月12日
10名 450万円
(1ポンド=170円換算)
デポジットとして5月末までに120万円の申込金が必要です。なおこちらのデポジットに関しては、オックスフォード大学側がプログラムの催行を中止しないかぎり返金はありません。
学生寮(日本人学生用)
レスター大学 2023年9月4日
〜12月8日
出発:2023年9月1日
到着:2023年12月10日
32名
※最少催行人数:10名
167万円
(1ポンド=170円換算)
学生寮(現地学生または関学生同士の2〜4名ユニット、個室有)

マレーシア

大学名 対象英語スコア 学期 日本出発/帰国 募集人数 参加費(概算) 滞在方式
マラヤ大学 以下のいずれか
TOEFL ITP®:450点以上
TOEFL iBT®:45点以上
TOEIC®:550点以上
IELTS:4.0点以上
秋学期 2023年8月21日
〜12月22日
出発:2023年8月19日
到着:2023年12月24日
15名 113万円
(1US$=140円換算)
学生寮(関学生及び現地学生2〜4名でシャワー・洗面台を共有(寝室は2人部屋)

タイ

大学名 対象英語スコア 学期 日本出発/帰国 募集人数 参加費(概算) 滞在方式
チェンマイ大学 TOEFL ITP®:420〜500点
または
TOEFL iBT®:36〜61点
TOEIC®:500〜650点
または
IELTS 4.0〜5.0点
秋学期 2023年8月28日
〜12月15日
出発:2023年8月25日
到着:2023年12月17日
15名
*最小催行人数:6名
100万円
(1バーツ=4円換算)
サービスアパートメント(シングルルーム)

オーストラリア

大学名 対象英語スコア 学期 日本出発/帰国 募集人数 参加費(概算) 滞在方式
ニュー・サウス・ウェールズ大学 以下のいずれか
TOEFL ITP®:450点以上
TOEFL iBT®:45点以上
TOEIC®:550点以上
IELTS:4.0点以上
春学期 実施中止
クイーンズランド大学 春学期 2023年3月20日(月)
〜7月7日(金)
出発:2023年3月18日
到着:2023年7月9日
15名 153万円
(1オーストラリアドル=100円換算)
ホームステイ
秋学期 2023年8月21日(月)
〜12月8日(金)
出発:2023年8月19日
到着:2023年12月10日

ニュージーランド

大学名 対象英語スコア 学期 日本出発/帰国 募集人数 参加費(概算) 滞在方式
ワイカト大学 TOEFL ITP®:420〜500点
または
TOEFL iBT®:36〜61点
または
TOEIC®:500〜650点
または
IELTS 4.0〜5.0点
秋学期 2023年8月21日
〜12月8日
出発:2023年8月19日
到着:2023年12月10日
20名
※最小催行人数:10名
145万円
(1NZD=90円換算)
ホームステイ
  • 2022年8月時点の情報です。新型コロナウイルス等の世界情勢に鑑み、スケジュールが変更になる場合があります。

募集要項

ダブルチャレンジ制度

留学プログラム

実施大学

チェンマイ大学マウント・アリソン大学ハワイ大学マノア校ネブラスカ大学オマハ校クイーンズ大学ゲルフ大学レスター大学オックスフォード大学トロント大学マラヤ大学クイーンズランド大学ワイカト大学

出願期間

【2023年度春学期出発】2022年10月17日(月)〜2022年11月14日(月)23:59まで
【2023年度秋学期出発】2022年12月19日(月)〜2023年1月16日(月)23:59まで

出願書類
  • オンライン出願
  • 英語スコアのデータ(jpeg形式)
  • 2021年4月以降受験分の英語スコアのみ有効
  • 英語スコアのデータ提出時には、以下の2点をよく確認してください。これらを満たさない場合には書類不備とみなします。
    ①英語スコア原本の全体が鮮明にデータ範囲内に収まっている。
    ②原本内の受験者氏名・英語スコア・受験日をはっきりと読み取ることができる。
  • TOEFL iBT®Special Home Edition、TOEIC®IPオンライン(全学TOEICを含む)、 IELTS Indicatorでの出願も可
  • 全学TOEICのスコアが手元にない方は言語教育研究センターにて再発行が可能です。再発行には約1週間以上かかりますので、希望者は早めに依頼してください。
参加資格
  1. 留学時に学部2年生以上であること(大学院生は申込不可)
  2. 第1学年度必修の英語の単位をすべて修得済み、または修得見込みであること(2022年度秋学期終了時点で全て修得できなかった場合は、参加決定が取り消されます。参加取消に伴い、キャンセル料が発生した場合や渡航準備費用等が既に発生していた場合は各自の負担となります。)
  3. 英語要件を満たしていること
  4. 誓約書の内容に同意すること(参加決定後に署名、押印して提出)
  • 誓約書はkwicの「キャビネット」をクリックし、国際教育・協力センター(CIEC):海外への留学>中期留学からアクセスできます。
  • 大学4年生の秋学期の参加については、参加時に卒業単位を満たしており、履修科目等を確認のうえ卒業時期に影響しない場合のみ参加可能。ただし、オックスフォード大学については、当該年度卒業予定者の参加不可。
英語要件

各大学の対象英語スコアは、本ページ上部の大学一覧にて確認してください。
(対象英語要件の上限を超えている場合は、国際教育・協力センターまで相談してください。)

選考方法

出願人数が募集人数を上回った場合には、書類選考を行ったうえで抽選により参加者を決定します。

奨学金

中期留学奨学金(20万円)

国際学部の参加者には原則として、中期留学奨学金に代わり、国際学部留学奨励金が適用されますが、受給できるのは在学中1回に限ります(過去に他プログラムで受給済の場合は中期留学奨学金(20万円)が適用されます)。

単位認定
  • 各プログラムごとに定められた単位が認定されます(科目名・単位数は各大学ページを参照)。原則として、中期留学参加者の留学学期(春学期もしくは秋学期)の履修科目については、各プログラムの該当科目のみとなります。履修の取り扱いは学部により異なりますので、所属学部事務室で確認してください。
  • 国際学部生については、履修する科目や評価方法等が異なる場合があります。国際学部が独自に配布する留学関連資料を必ず確認し、理解しておく必要があります。
  • 派遣先大学で実施される授業への出席状況不良、課題未提出等で不合格になったTermがあった場合は、残りのTermの授業科目の履修はできません。この場合、直ちに自費での帰国を求めます。
スケジュール
2023年度春学期実施プログラム
  • 参加者発表:2022年11月16日(水)
  • 参加手続き説明会:2022年11月18日(金)12:50〜13:20(昼休み)Zoomにて実施予定
  • 申込金振込: 2022年12月中旬(予定)
  • 危機管理研修:2023年1月予定
  • 事前研修:2023年2月〜3月に数回実施予定
  • 参加費残金振込: 2023年2月上旬(予定)
  • 出発:2023年3月中旬〜5月下旬
  • 帰国:2023年8月上旬〜9月上旬
  • 解散式:2023年9月中旬を予定
  • 帰国報告会:2023年10月中旬~下旬
2023年度秋学期実施プログラム
  • 参加者発表:2023年1月18日(水)
  • 参加手続き説明会:2023年1月20日(金)12:50〜13:20(昼休み)Zoomにて実施予定
  • 申込金振込:2023年2月上旬(予定)
  • オリエンテーション・事前研修:2023年5月〜8月に3〜4回実施(予定)
  • 参加費残金振込: 2023年6月下旬(予定)
  • 危機管理研修:2023年7月上旬(予定)
  • 出発:2023年8月上旬〜10月中旬
  • 帰国:2023年12月中旬〜2024年3月中旬
  • 解散式:2023年12月下旬〜2024年1月上旬
  • 帰国報告会:2023年12月下旬〜2024年1月中旬
出願に関する注意
  • 英語中期留学参加期間中であっても、本学学費の納入が必要です。
  • 参加決定後、すぐに申込金(20万円)の納入が必要です(オックスフォード大学のみ120万円)。
  • 第1学年度必修の英語の単位を修得できなかった場合には参加を取り消します。
  • 夏季・春季休暇に開講される集中講義で、参加する英語中期留学科目の研修期間と授業期間が重ならない科目については、履修を認めています。この場合、所定の期間に自ら履修手続きをする必要があります。
  • 最少催行人数の設定がある大学については、参加人数が所定の人数に満たない場合、プログラムを中止する場合があります。
  • アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、マレーシア、タイで実施するプログラムは留学査証の取得が必要です。ビザ申請手続きは本学から申請方法について案内しますが、参加者個人の責任のもと、各自で手続きを行っていただきます。万一、ビザが取得できなかった場合はプログラムに参加することはできません。また、辞退時のタイミングにより各手配におけるキャンセル料の支払いが必要になります。
  • 留学前、留学中、および帰国後、期日内に所定の書類や報告書を提出する必要があります。また本学が実施する各種説明会や事前・事後研修等にも必ず参加しなければなりません。
  • ハワイ大学、ネブラスカ大学、オックスフォード大学への出願を検討されている方は、要件を満たすワクチン接種歴確認等が必要となります。詳細は、kwicのキャビネット「国際教育・協力センター(CIEC):海外への留学>中期留学」に掲載されている資料を確認してください。特にハワイ大学においては、渡航までに各接種歴(又は場合によりその抗体値)を全て満たす必要があります。各自の責任において満たせず、プログラムに参加できずやむなく辞退となった場合、各手配におけるキャンセル料等の支払いが必要になります。
  • 参加決定後の辞退はできません。やむを得ず辞退する場合は、その理由に関わらず以下の通り参加費用の一部または全額のキャンセル料金が発生します。
    • プログラム費用:プログラム実施機関のキャンセルポリシーに基づく。
    • 航空券:航空会社のキャンセルポリシーに基づく。
  • 中期留学に参加するにあたり、誓約書の内容を確認・理解の上、同意する必要があります。
    参加決定後、本人及び保証人の署名・押印が必要となりますので、必ず事前に確認してください。

誓約書はkwicの「キャビネット」をクリックし、国際教育・協力センター(CIEC):海外への留学>中期留学からアクセスできます。

問い合わせ先:国際教育・協力センター(CIEC)