比較社会演習

プログラム

比較社会演習A 募集要項 *隔年開講のため、以下は2018年度の日程です。

ダブルチャレンジ制度

国際ボランティア・フィールドスタディプログラム

プログラム概要

台湾で日本語を学ぶ学生と共に、ディスカッションやフィールドワーク、グループ発表を行うプログラム。

派遣先

台湾 高雄市 国立高雄科技大学

プログラム実施期間

9月(約1週間)

プログラム詳細

一つのテーマについて、課題を発見し解決策を見出すため、両校の学生でフィールドワークやグループ等の協働学習を行います。

参加費

約8万円

奨学金

短期留学奨学金(3万円)

滞在形式

出願期間

4月2日〜4月4日

申込制科目

出願先

社会学部事務室

出願書類

比較社会演習A申込用紙

募集人数

10名

参加資格
  • 社会学部 第2学年度生以上。
  • 事前/事後講義、オリエンテーション、渡航説明会を含む、全ての日程に参加できる者。
  • 授業科目の趣旨を理解し、他の参加学生と協調して学習することができる者。
選考方法

書類選考

単位認定

2単位(春学期集中講義)

担当教員

高原 基彰 社会学部 准教授

スケジュール

9月2日(日)関空発/高雄着、9月3日(月)〜9月7日(金)集中講義、9月8日(土)高雄発/関空着

出願に関する注意

上記参加資格およびテーマや授業計画をシラバスで確認してください。

使用言語

日本語

説明会

3月22日(木)13:00〜
3月23日(金)13:00〜

比較社会演習B 募集要項

ダブルチャレンジ制度

融合プログラム

プログラム概要

このプログラムは比較社会演習A(派遣)、比較社会演習B(受入)を交互に実施しています。2019年度は比較社会演習B(受入)を実施し、台湾の学生(国立 高雄科技大学)と日本でフィールドワークやグループ等の協働学習を行います。2020年度に比較社会演習A(派遣)と合わせて履修するとより学びが深まります。

派遣先

比較社会演習Bは関西学院大学(上ケ原キャンパス)で実施します。

プログラム実施期間

2019年9月2日(月)〜9月8日(日)

プログラム詳細

フィールドワークやグループ等の協働学習

参加費

約1万円

出願期間

2019年4月4日(木)〜10日(水)

申込制科目

出願先

社会学部事務室

出願書類

比較社会演習B申込書

募集人数

10名

参加資格
  • 第2学年度生以上
  • 事前(3回)/事後講義(1回)、オリエンテーション(4月、7月)を含む、全ての日程に参加できる者。
  • 授業科目の趣旨を理解し、他の参加学生と協調して学習することができる者。
選考方法

書類選考

単位認定

2単位(春学期集中講義)

担当教員

高原 基彰 社会学部 准教授

出願に関する注意

上記参加資格およびテーマや授業計画をシラバスで確認してください。

使用言語

日本語

説明会

日時:2019年4月5日(金)13時30分〜 場所:社会学部101教室

問い合わせ先:社会学部事務室