ヌエヴァ・ヴィスカヤ州立大学 Nueva Vizcaya State University

基本データData

ヌエヴァ・ヴィスカヤ(NV)州はフィリピンルソン島北部に位置し、人口約45万人、おもな産業は農林業である。NVの高等教育機関として101年前に設立されたNV州立大学は、地元産業振興と関連し、農林業が有名である。近年、農林産物のマーケティングを扱う経済・経営学部も台頭しており、地元の学生を中心に地に足を付けた教育を展開している。学部だけではなく、修士・博士課程がある。メインキャンパスのバヨンボン地区に加え、バンバン地区にもキャンパスがある。街中ではあるが、キャンパス内は広々とし、緑が多い。
海外との協定校の情報は不明であるが、少なくとも早稲田大学および明治大学との交流は定期的に行われている。また、東京大学で博士課程を修了した教授もおり、親日的である。

国名

フィリピン

所在地

ヌエヴァ・ヴィスカヤ州,Nueva Vizcaya State

創立年

1916年

学生数

約9,600人

設立形態

公立

Webサイト

http://www.nvsu.edu.ph/

実施プログラムProgram