キール大学 Keele University

基本データData

ニューキャッスル西部の町であるキール市に設立された英国最大規模のキャンパスを有する大学です。実践を重んじる教育を行っており、イギリス国内での高い進学率および就業率を誇っています。約7割の学生がキャンパス内にある学生寮で生活をしています。

images

国・地域名

イギリス

所在地

キール市 Keele

創立年

1949年

学生数

9,980人

設立形態

公立

Webサイト

http://www.keele.ac.uk/

実施プログラムProgram

外国語研修


外国語研修

プログラム実施期間8月中旬〜9月中旬(約4週間)

2019年度夏季の実績です。

授業時間数

1日4時間
週15時間

レベル別クラス

なし

滞在形式

(前半)ホームステイ・(後半)寮

食事

(ホームステイ)
平日:朝(週5回)・夕(週2回)
週末:朝昼夕
(寮)
なし *補助あり

募集人数

30名

参加費内訳(概算)

51万円

  • 現地プログラム費
  • 住宅関係費
  • 往復渡航費
  • 海外旅行傷害保険
  • 予備費

特徴・授業について

キール大学のグローバル教育チームが本学学生のために企画する約4週間の特別研修「English Language and Culture Programme」を受講します。

  • 特に話す力の向上に力を入れた内容のプログラムです。
  • 英語の授業以外にも、イギリスの文化や社会に関するグループでのリサーチプロジェクトやゲストレクチャー、発音練習のクラスなども準備されています。
  • リサーチプロジェクトに多くの時間が割かれていて、自分で集めた情報を整理して発表する能力が身につきます。

おすすめポイント

イギリスの大学で最大のキャンパスを有しており、自然あふれる環境で勉強でき、この地域ならではのフィールドトリップに参加することで、イギリスの文化に対する理解を深めることができる。寮とホームステイの両方を経験できるプログラムはこれだけ!

Activity & Field Trip

アクティビティ例ピザ・パーティー、ボーリング・ナイト、映画鑑賞
*一部有料

フィールドトリップ例イギリス王室御用達の陶磁器ブランド「ウェッジウッド」の工場見学、コンウィ城・ランディドノー訪問、マンチェスターBBCツアー、キャドバリーワールドとバーミンガム、トレンタムガーデンズ、リバプールとビートルズなど(予定)
*参加費に含まれる。