ニュー・サウス・ウェールズ大学 The University of New South Wales

基本データData

オーストラリアの名門8校から構成される'Group of Eight'と国際的なリサーチ名門大学のコンソーシアムであるUniversitas21の1校で、オーストラリア・アジア太平洋地域の名門大学です。国際交流も盛んで、全学生の約28%を留学生が占めています。キャンパスはシドニーの中心から7kmの治安の良い住宅地に位置し、シドニーの中心ビジネス街へは車で約20分、有名なシドニーハーバーまでは約30分でアクセスが可能な為、自然とシティライフの両方が満喫できる環境です。

images

国名

オーストラリア

所在地

ニュー・サウス・ウェールズ州シドニー市 Sydney, New South Wales

創立年

1949年

学生数

37,000人

設立形態

公立

Webサイト

http://www.unsw.edu.au/

実施プログラムProgram

外国語研修中期留学中期海外インターンシップ(オーストラリア)


外国語研修

プログラム実施期間2019年2月11日〜2019年3月15日/(日本出発:2019年2月9日/日本到着:2019年3月17日)

授業時間数

1日4時間
週20時間

レベル別クラス

あり

滞在形式

ホームステイ
※関学生を含む他の留学生と2人部屋

食事

平日:朝夕
土日祝日:朝昼夕

募集人数

50名

参加費内訳(概算)

58万円

  • 現地プログラム費
  • 住宅関係費
  • 往復渡航費
  • 海外旅行傷害保険
  • 予備費
  • 電子渡航認証(ETA)の申請(別途AU$20)が必要です。

特徴・授業について

ニュー・サウス・ウェールズ大学のUNSW Globalが実施する「Essential English Program」のコースを受講します。

  • 文法、語彙、発音に力を入れ、コミュニケーション能力の強化を目指します。
  • 1クラス18名を上限とした小規模なクラスです。
  • プログラム初日のプレイスメントテストの結果により、以下のいずれかのコースに振り分けられます。
    • Essential English: 総合的な英語を学ぶ
    • Career English: 英語4技能に加え、ビジネスの場で必要となるスキルを学ぶ

おすすめポイント

オーストラリアのベストシーズンを体験!
毎日決まったアクティビティがないので、自由に行動できる!

Activity & Field Trip

フィールドトリップ例ブルーマウンテンズ国立公園ツアー、ドルフィン・ウォッチング、ハンターバレー・ワイナリー巡り、タロンガ動物園、シドニーのビーチ
※有料。


英語中期留学

プログラム実施期間2019年4月23日〜2019年8月2日(日本出発: 2019年4月20日/日本到着日: 2019年8月3日)

授業時間数

20時間/週

レベル別クラス

あり

滞在形式

ホームステイ(公共交通機関を使って約1時間圏内)

食事

平日:朝夕
土日祝日:朝昼夕

募集人数

15名

参加費内訳(概算)

131万円(1AU$=90円換算)

  • 授業料
  • 住居関連費用
  • 現地加入健康保険
  • 往復渡航費
  • 海外旅行傷害保険
  • 雑費
  • テキスト代が別途AU$100程度必要になります(現地で購入)。
  • 留学査証(e-Visa)の申請(別途AU$575程度)が必要です。
    なお、ビザ取得にあたり、指定病院での健康診断を求められることがあります。その場合、2〜3万円程度の費用が必要です。

特徴・授業について

ニュー・サウス・ウェールズ大学のInstsitute of Languagesが実施する英語学習のコースを受講します。各自の英語力によりレベル分けされ、5週間の研修を3回、計15週受講します。

《春学期》2019年4月23日(火)〜8月2日(金)

  • Term 1:4月23日(火)〜5月24日(金)(5週間)
  • Term 2:5月27日(月)〜6月28日(金)(5週間)
  • Term 3:7月1日(月)〜8月2日(金)(5週間)

科目・単位数

【必修英語科目】

  • Term 1:英語科目「英語中期留学ニュー・サウス・ウェールズ大学I」4単位(100時間)
  • Term 2:英語科目「英語中期留学ニュー・サウス・ウェールズ大学II」4単位(100時間)
  • Term 3:英語科目「英語中期留学ニュー・サウス・ウェールズ大学III」4単位(100時間)

★国際学部生については、「英語中期留学NSW」12単位となります。

おすすめポイント

  • 各ターム開始前のプレイスメントテストの結果により、上級レベルのCareer EnglishまたはAcademic Enlishを受講可能です。
  • 世界でも有数の国際都市、シドニーでオーストラリアの文化を体感できる!
Activity & Field Trip

Activities Officeが様々なアクティビティや週末の小旅行などをアレンジしてくれます(一部有料)。


中期海外インターンシップ

プログラム実施期間2019年9月9日〜2019年12月13日(日本出発: 2019年9月6日/日本到着日: 2019年12月14日)

滞在形式

公共交通機関を利用して約1時間圏内の家庭にホームステイ。日本人を含めた他の学生と同じ家庭にステイする場合があります。

食事

平日:朝夕
土日祝日:朝昼夕

募集人数

20名(最少催行人数10名)

参加費内訳(概算)

130万円(1AU$=90円換算)

参加費は授業料等改定、為替レート、旅費等を勘案して2019年6月頃に決定し発表します。

  • 本プログラム期間中であっても、本学学費の納入は必要です。
  • オーストラリア渡航ビザ(ワーキングホリデービザ)取得に伴い、ビザ申請費用が別途発生します。

特徴・授業について

  • Term 1:9月9日(月)〜10月11日(金)(5週間)
    ビジネスの場で必要となる英語を学ぶ「Career English」(週20時間)を受講
  • Term 2:10月14日(月)〜11月1日(金)(3週間)
    関学生に特別に準備された「Internship Preparation Program」(週20時間)を受講
  • Term 3:11月4日(月)〜12月13日(金)(6週間)
    履歴書、志望理由書に基づき配置される現地企業でインターンシップ実習を実施(事前に面談を実施する企業もあります。)

科目・単位数

【ビジネス英語研修】

  • Term 1:英語科目「英語中期留学ニュー・サウス・ウェールズ大学Ⅰ」(4単位)

【インターンシップ】

  • Term 2:グローバルスタディーズ科目「インターンシップ準備演習(オーストラリア)」(4単位)
  • Term 3:グローバルスタディーズ科目「海外社会体験実習(オーストラリア)」(6単位)

おすすめポイント

  • ビジネス実務に即応できる高い英語コミュニケーション力の養成を目指します!
  • 現地企業での実践的なインターンシップ体験が組まれていますので、将来のキャリアビジョンを構築できる!