トロント大学 University of Toronto

基本データData

交換留学、英語中期留学、外国語研修を実施しているトロント大学は複数の大学・カレッジからなる連合体で、世界大学ランキングでも常に上位にランクインしています。キャンパス内には、関学トロントオフィスも設置されています。カナダ最大の都市トロントの中心市街地に位置していますが、キャンパスは緑豊かで、ゴシック様式の校舎と現代的な図書館等が美しく調和しており、クロス・カルチュラル・カレッジ(CCC)を運営する4つの大学のうちのひとつです。

images

国・地域名

カナダ

所在地

オンタリオ州トロント市 Toronto Ontario

創立年

1827年

学生数

90,000人

設立形態

公立

Webサイト

http://www.vicu.utoronto.ca/home

実施プログラムProgram

外国語研修英語中期留学


外国語研修

プログラム実施期間2020年2月10日〜2020年3月6日(日本出発日: 2020年2月8日/日本到着: 2020年3月8日)

2020年度夏季も同様のプログラムを開催予定です。

授業時間数

1日4時間
週20時間

レベル別クラス

あり

滞在形式

ホームステイ

食事

朝夕

募集人数

50名

参加費内訳(概算)

47万円(1CA$=85円換算)

  • 現地プログラム費
  • 住宅関係費
  • 往復渡航費
  • 海外旅行傷害保険
  • 予備費

※電子渡航認証(eTA)の申請(別途CA$7)が必要です。

特徴・授業について

トロント大学のSchool of Continuing Studiesが実施する約4週間の「English for Effective Communication」を受講します。

  • スピーキングに重点を置き、多様なトピックを題材に、様々な状況や議論に対応できるスピーキング力を身につけることが目標です。
  • 1クラス18名を上限とした小規模なクラスとなります。
  • 個別に長所・短所について教員からフィードバックを受けることが出来ます。

おすすめポイント

充実したアクティビティに参加して都会のカナダを満喫。少人数制のクラスで、授業中にたくさん会話することができる!

Activity & Field Trip

アクティビティ・フィールドトリップ例CNタワー、ナイアガラ日帰り旅行、カサ・ロマ日帰り旅行、水族館、スケート
*参加費に含まれる
その他、放課後にも様々なアクティビティ(一部有料)が用意されています。


英語中期留学

プログラム実施期間《春学期》2020年3月9日〜2020年6月26日(日本出発: 2020年3月7日/日本到着日: 2020年6月28日)
《秋学期》2020年8月31日〜2020年12月18日(日本出発: 2020年8月29日/日本到着日: 2020年12月20日)

授業時間数

約23時間/週

レベル別クラス

あり

滞在形式

ホームステイ(公共交通機関を使って約1時間圏内)

食事

朝・夕

募集人数

30名

参加費内訳(概算)

138万円(1CA$=85円換算)

  • 授業料(テキスト代含む)
  • 住居関連費用
  • 往復渡航費
  • 海外旅行傷害保険
  • 雑費

※多くの学生が通学に必要なメトロバス(定期券)を購入します(期間を通してCA$400ほど)。

※電子渡航認証(eTA)の申請(別途CA$7)が必要です。

特徴・授業について

School of Continuing Studiesが提供する英語学習プログラムを受講します。

《春学期》2020年3月9日(月)〜6月26日(金)

  • Term 1:3月9日(月)〜4月3日(金)(4週間)
  • Term 2:4月6日(月)〜5月15日(金)(6週間)
  • Term 3:5月18日(月)〜6月26日(金)(6週間)

《秋学期》2020年8月31日(月)〜12月18日(金)

  • Term 1:8月31日(月)〜9月25日(金)(4週間)
  • Term 2:9月28日(月)〜11月6日(金)(6週間)
  • Term 3:11月9日(月)〜12月18日(金)(6週間)

Term1はスピーキングを重視する「English for Effective Communication」又は、プレースメントテストの結果によって「English for Business Communication」のコースも受講可能です。Term2、3は大学で必要な英語力を養う「Academic English」に加え、関学生のみのクラスでカナダの社会・文化について学ぶ「Canadian Studies」の講義を受講します。

プログラム期間中に参加するボランティア活動には、トロント大学のカルチュアル・アシスタントが同行します。

科目・単位数

【必修英語科目】

  • Term 1:英語科目「英語中期留学トロント大学スピーキング」3単位(80時間)
  • Term 2:英語科目「英語中期留学トロント大学Ⅰ」5単位(120時間)
  • Term 3:英語科目「英語中期留学トロント大学Ⅱ」5単位(120時間)

国際学部生については、「英語中期留学トロント大学スピーキング」3単位、「英語中期留学科目」10単位となります。

【必修英語講義科目】

  • Term 2〜3:グローバルスタディーズ科目「カナダ研究トロント大学」3単位(34時間)

おすすめポイント

  • ボランティア活動でカナダに住んでいる人の生活に触れ、文化を感じることができる。
  • Project Dayでは外国人留学生と一緒にプレゼン準備をしたり調査をすることで刺激がいっぱい。
Activity & Field Trip
  • ナイアガラの滝へのフィールドトリップが用意されています(参加費に含まれます)。
  • トロント市内観光(CNタワー、トロントアイランド)や、映画鑑賞会、パーティー、スポーツ、キャンプ、野球観戦など、屋内外問わず様々な企画が予定されています(いずれも有料)。
  • 放課後にはスピーキングの練習の機会となるConversation Cafeが週1回開かれます。