ワイカト大学 The University of Waikato

基本データData

マオリ族の学生が多く所属しており、マオリの研究はニュージーランドで最も進んでいる。また、学術研究が盛んで、官公庁や企業との共同研究も幅広く行われ、オークランド地域をはじめ国内外の社会・経済発展に大きく寄与している。2013年にTHE World University Rankings で351-400位。Top 50 universities under 50で44位。QS Subject Rankingsで5つの分野(教育、コンピュータ科学・情報システム学、経済学、法学および言語学)が世界ベスト150位に入っている。日本語の専攻を有し、学部レベルから博士レベルまで日本語プログラムを提供している。

images

国・地域名

ニュージーランド

所在地

ハミルトン市 Hamilton

創立年

1964年

学生数

約10,000人

設立形態

国立

Webサイト

http://www.waikato.ac.nz/

実施プログラムProgram

英語中期留学


英語中期留学

プログラム実施期間《秋学期》2020年8月17日(月)〜12月4日(金)(日本出発日:2020年8月15日(土)/日本到着日:2020年12月6日(日))

授業時間数

約23時間/週

レベル別クラス

あり

滞在形式

ホームステイ

食事

朝・昼・夕

募集人数

30名
※最少催行人数:5名

参加費内訳(概算)

119万円(1NZ$=75円換算)

  • 授業料(テキスト代含む)
  • 住居関連費用
  • 現地加入健康保険費用
  • 往復渡航費
  • 海外旅行傷害保険
  • 雑費

*別途留学査証の申請が必要です

特徴・授業について

Waikato Pathways Collegeが実施するGeneral Englishのコースを受講します。

《秋学期》
Term 1:8月17日(月)〜 9月18日(金)(5週間)
Term 2:9月21日(月)〜10月23日(金)(5週間)
Term 3:11月2日(月)〜12月4日(金)(5週間)

  • 5段階にレベル分けされ、総合的な英語4技能を学ぶ「General English」を受講します。
  • Term1〜3をとおして関学生のために用意された「Newspaper Project」を受講し、説得力のある英語表現力などを学びます。
  • ワイカト大学生が参加するEnglish Club、スポーツ、その他アクティビティがあります。
  • 落ち着いて学習に集中できる英語初級者、海外初心者向けプログラム。

科目・単位数

【必修英語科目】

  • Term 1:「英語中期留学ワイカト大学Ⅰ」 5単位(115時間)
  • Term 2:「英語中期留学ワイカト大学Ⅱ」 5単位(115時間)
  • Term 3:「英語中期留学ワイカト大学Ⅲ」 5単位(115時間)

国際学部生については、「英語中期留学科目」15単位となります。

おすすめポイント

  • 「英語が不得意」「海外が初めて」「留学に不安がある」そんな方にぴったりの英語初級者向けプログラムです。
  • 雄大な自然、希少な野生動植物、牧歌的な風景、マオリの伝統など、豊かなニュージーランド文化を満喫!
  • 学生数13,000人のうち約2,800人が留学生という国際色豊かな環境。
Activity & Field Trip

平日・週末に提供される有料・無料の様々なアクティビティに参加可能!

アクティビティ例イングリッシュクラブ(現地学生との交流)、Chess/Table Tennis Clubs、スポーツアクティビティ、Rotorua Day Trip、Waitomo Day Trip、Hobbiton Movie Set Tour 等